メルマガ登録
コミュニケーションの耳袋

現代のコミュニケーションに関する話を、しかも門外不出の話を、誰よりも早くお伝えします。
大きな耳に溜め込んだ耳寄りな話、広告、心理学、マーケティング、クリエイティブなどなどを。21世紀の耳袋、として発刊します。

※現在準備中です。お楽しみに!

セミナーのご案内

『ジャーナリスト・エデュケーション・フォーラム2012』
2012年3月3日 (土) 場所:東海大学湘南キャンパス

                              

« 牛肉は何牛が好きですか? | メイン | 彦根城でお殿様 »

2008年05月11日(日)

飛び出し坊やは、関東にはいないの?

知っていますか?飛び出し坊や。
関西方面に旅に行くと必ずお目にかかります。
でも、関東では見かけません。なぜでしょう?
%E9%A3%9B%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%97%E5%9D%8A%E3%82%84%EF%BC%92%E5%B0%8F.JPG
%E9%A3%9B%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%97%E5%9D%8A%E3%82%84%EF%BC%93%E5%B0%8F.JPG
%E9%A3%9B%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%97%E5%9D%8A%E3%82%84%EF%BC%95%E5%B0%8F.JPG

「飛び出し坊や」
関西方面ではおなじみの、素人作の看板。
飛び出し危険のための看板です。
可愛いのあり、下手くそなのあり、朽ちているのあり。
でも、こうやってみんなで子どもの飛び出しを防ごうとしている。
いいですねえ、クリエイティブ。
こういう遊び心で、子どもを守る。
なんで、関東にはないんですか?
東京でやろうとしたら、役所があれこれうるさいんでしょうね。
想像できる。
これを見ていて思ったんですが、
世の中、いろいろ不満や危険があるけれど
自分たちで何かしようと思えば、こういうやり方もある。
関西人は自由でいいなあ。
ひょっとして私が知らないだけで、関東でもあるのかなあ。
教えてください、愉快な飛び出し坊やのこと。
お願いします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://eisaku-s.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/185

コメント (3)

はじめまして、いつも楽しく読んでいます!

冬に、友人と車で一般道をひたすら進む旅行に行き、
まわり道をしながら東京から和歌山まで行ったのですが、
近畿地方のほうでしか見かけなかったように思います。

甲賀なんかでは、
忍者姿のものも見かけました。

母方の祖母の家が兵庫にあって、
その近くにも沢山
黄色い帽子をかぶった坊やがいたのを覚えています。

ネットで調べてみても関西、特に京都、大阪、兵庫あたりに集中しているみたいです。

http://tamotchi.skr.jp/tobidasi/
http://www.rose.ne.jp/~perceus/boy/boy.html

せき:

いまちさん

ありがとうございます。
どうやら、近畿に集中しているようですね。
なぜなんでしょう?
みうらじゅんも何かに書いてましたよ。
こういう文化はなくしたくないですね。

サンタ:

神戸出身なのですが、小学校のPTAなどで夏休み更新してました!
絵を募集したり著作権無視のキャラもたくさん。
立体なモノまでアリなかなか楽しいですよ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)