メルマガ登録
コミュニケーションの耳袋

現代のコミュニケーションに関する話を、しかも門外不出の話を、誰よりも早くお伝えします。
大きな耳に溜め込んだ耳寄りな話、広告、心理学、マーケティング、クリエイティブなどなどを。21世紀の耳袋、として発刊します。

※現在準備中です。お楽しみに!

セミナーのご案内

『ジャーナリスト・エデュケーション・フォーラム2012』
2012年3月3日 (土) 場所:東海大学湘南キャンパス

                              

メイン

2008年03月30日(日)

唐人相撲八日目

残すところ、あと二日。
楽屋の雰囲気は、ますます融和。
この理由は、野村万作の会の方々の礼儀正しさです。
万作さんをはじめ、みなさん、楽屋入りの際に
私たち素人衆にも、きちんとご挨拶していただける。
これが、万作の会のすばらしさでした。

続きを読む "唐人相撲八日目" »

2008年03月29日(土)

唐人相撲七日目

休演明けの七日目。
唐人たちは、元気はつらつ。
今日は、2回目の方も多かったのでしょうか、
観客のうけ具合が抜群。
ウケと、やりがい!
やっぱり、シンプルです。

続きを読む "唐人相撲七日目" »

2008年03月28日(金)

唐人相撲休演日

なんだか、からだをもてあましています。
何でしょう、この感覚。
役者になったら違うのかしらん。
ということで、今日は「盆山」の話。

続きを読む "唐人相撲休演日" »

2008年03月27日(木)

唐人相撲六日目

もう後半にさしかかりました。
いったい、うまくなってるの?おもしろいの?
狂言ぽくなってるの?
と疑問は湧きますが、間違いないのは
チームワーク。バラバラ世代が仲良くやってます。

続きを読む "唐人相撲六日目" »

2008年03月26日(水)

唐人相撲五日目

いよいよ、中日。
もう五回目です。
しかし、萬斎監督のもっと良くの心は衰えず、
本日も、舞台前の稽古に熱が入りました。

続きを読む "唐人相撲五日目" »

2008年03月25日(火)

唐人相撲四日目

狂言というのは、ただのセリフ劇ではない、
何回かやっていて、だんだん理解できて来ました。
なぜ、登場シーンが無言なのか。
橋掛かりの歩行は重要なイントロでした。

続きを読む "唐人相撲四日目" »

2008年03月24日(月)

唐人相撲三日目

うーん、役者は三日やったらやめられない。
なんだか、分かるような気がしてきましたよ。
その後の人生、変えてしまおうか。
などと、思案している自分がおかしい!
%E5%94%90%E4%BA%BA%E7%9B%B8%E6%92%B2.JPG

続きを読む "唐人相撲三日目" »

2008年03月23日(日)

唐人相撲二日目

役者ではない身として、二日目。
萬斎さんのやり方らしいのですが、
毎日、本番前に、少しずつ手直し。
あくまで、観客を楽しませる姿勢には感服します。

続きを読む "唐人相撲二日目" »

2008年03月21日(金)

唐人相撲、初日開幕

世田谷パブリックシアター10周年
狂言劇場その4「唐人相撲」が開幕しました。
なんとか、初日をやり終えホッと。
うまくいったのかどうか、
不安な気持ちと愉快な気持ちが
交錯の一日目でした。

続きを読む "唐人相撲、初日開幕" »

2008年03月20日(木)

潜水服は蝶の夢を見る、の衝撃

人間の肉体とは何なんだ?
生きているとは何なんだ?
衝撃を受けました。
映画「「潜水服は蝶の夢を見る」

続きを読む "潜水服は蝶の夢を見る、の衝撃" »

2008年03月15日(土)

唐人相撲のお稽古

いよいよ、一週間をきりました、唐人相撲の舞台。
萬斎さんによるお稽古が始まりました。
素人相手なので、やさしく鋭く全体構成から、演出まで3時間。
いや、おもしろかった!
%E5%94%90%E4%BA%BA%E7%9B%B8%E6%92%B2.jpg

続きを読む "唐人相撲のお稽古" »

2008年03月09日(日)

食あたりになって気づいた!

先日、何を食べたからかはわからないけれど
食あたりになりました。
絶食3日間。点滴。
それで気づいたことは、現代人は「飽食」。
人間はわずかな食べ物で生きられる、ということです。

続きを読む "食あたりになって気づいた!" »